沖縄旅行記ブログ

フェリーはやてに乗って伊良部島へ渡る


スポンサードリンク


 

 

今日は日帰りで、伊良部島とその隣の下地島をレンタサイクル
周ります。船は平良港から出航しますが、自転車も積み込みOK
なので助かります。自転車は島宿BOBで1日千円で借りました。

 

 

 

伊良部島,下地島,平良港,フェリーはやて,佐良浜港

 

出かける前に、島宿BOBのすぐ近くにあるスーパーなかそねで
朝食を調達しました。

 

 

 

伊良部島,下地島,平良港,フェリーはやて,佐良浜港

 

伊良部島,下地島,平良港,フェリーはやて,佐良浜港

 

平良港に行く途中、宮古市役所前を通りました。宮古島で
毎年4月に行われるトライアスロン大会の告知看板が出て
いました。

 

 

 

伊良部島,下地島,平良港,フェリーはやて,佐良浜港

 

朝8時過ぎということで、宮古島でも通勤・通学時間のため
人々が通りを行き交います。

 

 

 

伊良部島,下地島,平良港,フェリーはやて,佐良浜港

 

平良港に着きました。すでにフェリーはやてが出航を待っています。
なお、宮古島⇔伊良部島は宮古フェリーとはやて海運という2つの
会社が船を運航しており、それぞれ通常のフェリーと高速船を
出しています。どちらも往復の場合は割引運賃になるので、利用
する船会社はどちらかに統一する方がおトクです。

 

 

 

伊良部島,下地島,平良港,フェリーはやて,佐良浜港

 

平良港の様子。出航前に荷物や車両の積み込みが続いています。

 

 

 

伊良部島,下地島,平良港,フェリーはやて,佐良浜港

 

伊良部島,下地島,平良港,フェリーはやて,佐良浜港

 

伊良部島,下地島,平良港,フェリーはやて,佐良浜港

 

オイオイ……。そんなに積み込んで、海に落ちませんか??

 

 

 

伊良部島,下地島,平良港,フェリーはやて,佐良浜港

 

でも、全く問題ないかのようにフェリーは港を離れました。

 

 

 

伊良部島,下地島,平良港,フェリーはやて,佐良浜港

 

船長の舵取りも手慣れた感じです。

 

 

 

伊良部島,下地島,平良港,フェリーはやて,佐良浜港

 

平良港の防波堤を抜けて、伊良部島までは遠くありません。

 

 

 

伊良部島,下地島,平良港,フェリーはやて,佐良浜港

 

左手に目をやると、建設工事中の伊良部大橋が見えました。
2014年に完成予定で、全長3540mとかなりの長さです。来間島
や池間島と同様に、通行料金は無料だそうです。完成したらぜひ
走ってみたいです^^

 

 

 

伊良部島,下地島,平良港,フェリーはやて,佐良浜港

 

正面の伊良部島に向かって進んでいきます。平良港から
伊良部島の佐良浜港までは約5q、20分ちょっとで到着
予定です。

 

 

 

伊良部島,下地島,平良港,フェリーはやて,佐良浜港

 

標高が高くなっているところは牧山と呼ばれているところです。
展望台があるので、自転車で周る時に立ち寄るつもりです。

 

 

 

伊良部島,下地島,平良港,フェリーはやて,佐良浜港

 

佐良浜港が近づいてきました。

 

 

 

伊良部島,下地島,平良港,フェリーはやて,佐良浜港

 

伊良部島もサンゴが隆起してできた島です。遠くから見ると平らな
ように見えますが、実は全然そうではないことをこの後たっぷり知る
ことになります……。

 

 

 

伊良部島,下地島,平良港,フェリーはやて,佐良浜港

 

伊良部島,下地島,平良港,フェリーはやて,佐良浜港

 

伊良部島,下地島,平良港,フェリーはやて,佐良浜港

 

そして、フェリーはやては無事に佐良浜港に到着しました。

 

 

 

>>サバ沖井戸に立ち寄り、ツル(?)に出合うのページに進む

 

 

 


スポンサードリンク


 

 

 

フェリーはやてに乗って伊良部島へ渡るこのページの先頭に戻る

沖縄旅行記ブログTOPに戻る