沖縄旅行記ブログ

ジーマーミー豆腐にハマる!


スポンサードリンク


 

 

瀬長島,久茂地文庫,ジーマーミー豆腐,豆腐よう,イカスミそば

 

車を那覇市内方面に向けて走らせる途中、全国海づくり
大会会場そばを通りました。日曜日の夕方ということもあり、
那覇市内に戻る車で結構混雑していました。

 

 

 

レンタカーを返す前に1つ見ておきたいものがありました。
那覇空港に着陸する飛行機を間近に見られるスポットが
あるのです。瀬長島といって、島の位置がちょうど那覇
空港の滑走路から南に1qも離れていないところにある
ため、上空の低いところを飛行機が通過する大迫力の
光景を眺められます。「島」といっても、本島とは海中
道路でつながっているので、車で簡単に行けます。

 

 

 

瀬長島,久茂地文庫,ジーマーミー豆腐,豆腐よう,イカスミそば

 

ちょっと分かりにくいですが、瀬長島から那覇空港方向を
撮った写真です。

 

 

 

瀬長島,久茂地文庫,ジーマーミー豆腐,豆腐よう,イカスミそば

 

これもボヤけまくりですみません……。上空を飛行機が轟音
を立てて着陸していく様子です。ちなみに、この光景が見られ
るのは北風が吹く冬場がメインだそうです。夏は南風が吹き
やすく、飛行機は北から着陸することが多いためとのこと。

 

 

 

那覇市内が渋滞していたため、返却時間ギリギリになって
何とかレンタカーを返却しました。。。晩ご飯ですが、カーナビ
で検索して、久茂地文庫という出版社みたいな不思議な
名前の沖縄料理店を見つけたのでそこに向かいました。

 

 

 

瀬長島,久茂地文庫,ジーマーミー豆腐,豆腐よう,イカスミそば

 

久茂地文庫に到着。名物・ジーマーミー豆腐とあります。
あぐー豚は3日前にじまんやで食べていたので、おいしい
ことはよく知っています^^

 

 

 

瀬長島,久茂地文庫,ジーマーミー豆腐,豆腐よう,イカスミそば

 

カウンター席に通されました。ここも泡盛がズラリと並んで
います。一番右にある「どなん」は与那国島産の泡盛で、
アルコール度数が60度もある国内最強の酒です。火を
つけたら間違いなく燃えますね(^_^;)

 

 

 

瀬長島,久茂地文庫,ジーマーミー豆腐,豆腐よう,イカスミそば

 

お通しでもずくが出てきました。学生時代からもずくは大好物
です。まずは名物のジーマーミー豆腐と、豆腐ようを注文。
右側の茶色いのが豆腐ようですが、これは豆腐を発酵させた
もので、かなりクセになる味です。お酒と相性がいいと思います。

 

 

 

そして左側の白いのがジーマーミー豆腐。一口食べると、
うまい! メチャメチャうまいです!! ジーマーミーとは「地豆」、
つまりピーナッツのことです。ピーナッツで作った豆腐なんて
もちろん初めてです。1日限定10食と書いてあったんですが、
あまりのおいしさにもう1つ注文してしまいました。。。これは
オススメです!

 

 

 

瀬長島,久茂地文庫,ジーマーミー豆腐,豆腐よう,イカスミそば

 

他には定番のお造り3点盛りと、

 

 

 

瀬長島,久茂地文庫,ジーマーミー豆腐,豆腐よう,イカスミそば

 

こちらは紅芋パリパリサラダ。

 

 

 

瀬長島,久茂地文庫,ジーマーミー豆腐,豆腐よう,イカスミそば

 

瀬長島,久茂地文庫,ジーマーミー豆腐,豆腐よう,イカスミそば

 

シメにイカスミそばをいただきました。麺もスープも黒い!

 

 

 

瀬長島,久茂地文庫,ジーマーミー豆腐,豆腐よう,イカスミそば

 

そしてシメのシメに(?)イカスミ焼きそばです。炭水化物系が
ダブりますが、そんなの気にしません^−^

 

 

 

さあ、明日はいよいよ宮古島に移動します!

 

 

 

>>宮古島へ飛ぶのページに進む

 

 

 


スポンサードリンク


 

 

 

ジーマーミー豆腐にハマる!このページの先頭に戻る

沖縄旅行記ブログTOPに戻る