沖縄旅行記ブログ

うるま市の海中道路と平安座(へんざ)島石油基地を見る


スポンサードリンク


 

 

道の駅かでなを出てから、今度は太平洋側にあるうるま市に
向かいました。沖合に平安座島、宮城島、伊計島と島々が
連なっていて、海中道路(実際は海上にあります(^^;))という
道路でつながっているところです。車に乗ったまま沖合の離島
に行けるということで、旅行前からチェックしていました。

 

 

 

うるま市,海中道路,平安座島,石油基地

 

道の駅かでなを出て、まずは県道74号で東に向かいました。

 

 

 

うるま市,海中道路,平安座島,石油基地

 

太平洋が見えてきました。

 

 

 

うるま市,海中道路,平安座島,石油基地

 

今度は県道37号線に入り、海中道路入り口まで海沿いに
走ります。すぐに、左手前方に海中道路が見えてきました!

 

 

 

うるま市,海中道路,平安座島,石油基地

 

うるま市,海中道路,平安座島,石油基地

 

うるま市,海中道路,平安座島,石油基地

 

海中道路に入りました。両側は海で、平安座島が左手前方に
見えてますが、距離は4q以上あります。

 

 

 

海中道路のほぼ中央に海の文化資料館という建物が作られて
います。中には入りませんでしたが、少し休憩してみました。

 

 

 

うるま市,海中道路,平安座島,石油基地

 

うるま市,海中道路,平安座島,石油基地

 

少し曇りがちでしたが、南国の海はやはりキレイです。
平安座島がだいぶ近づいてきました。島のあちこちに
大きな白いタンクが見えますが、何でしょうか?

 

 

 

うるま市,海中道路,平安座島,石油基地

 

さらに残りの海中道路を進みます。

 

 

 

うるま市,海中道路,平安座島,石油基地

 

うるま市,海中道路,平安座島,石油基地

 

ついに車にのったまま海を越えて平安座島に上陸しました!
……しかしこのバカでかい白い物体はいったいナンダ?

 

 

 

うるま市,海中道路,平安座島,石油基地

 

ハイ、その正体は石油基地でした! 実は沖縄が日本に返還
される前、アメリカのガルフ社が海中道路建設を見返りに
ここにオイルタンクを建設したんだそうです。宮城島、伊計島
はこの提案を拒否、平安座島だけが受け入れて石油タンクが
たくさん作られました。

 

 

 

うるま市,海中道路,平安座島,石油基地

 

これは何だと思いますか? お墓です。沖縄のお墓はとにかく
デカいんです! 本土の一般的なお墓の何倍もあります。
形もいくつか種類があるみたいです。

 

 

 

>>宮城島と伊計島をのんびり走るのページに進む

 

 

 


スポンサードリンク


 

 

 

うるま市の海中道路と平安座島石油基地を見るこのページの先頭に戻る

沖縄旅行記ブログTOPに戻る