沖縄旅行記ブログ

ジェットスターの旅(関空→那覇)


スポンサードリンク


 

 

いよいよジェットスターに乗り込みます。座席は左右に3列ずつの
配列です。

 

 

 

関西国際空港,ジェットスター,グレイス那覇,FC琉球,沖縄県庁

 

関西国際空港,ジェットスター,グレイス那覇,FC琉球,沖縄県庁

 

 

 

飛行ルートですが、窓下の景色から判断すると、関空を出たあと
四国を斜めに横断し、宮崎県沖から九州沿岸を南下しました。

 

 

 

関西国際空港,ジェットスター,グレイス那覇,FC琉球,沖縄県庁

 

関西国際空港,ジェットスター,グレイス那覇,FC琉球,沖縄県庁

 

関西国際空港,ジェットスター,グレイス那覇,FC琉球,沖縄県庁

 

 

 

その後も種子島、屋久島を右手に眺めながら南西諸島沿いに
南下し、沖縄本島に近づくと、太平洋側から本島最南端の
喜屋武(きゃん)岬をぐるりと時計回りに回り、東シナ海側にある
那覇空港に着陸というルートでした。

 

 

 

そして、2時間ほどのフライトの後、無事に那覇国際空港に到着
しました。この空港は民間だけでなく、海自や空自、さらには米軍
も使用しているので、民間機の合間を縫って時折戦闘機が轟音を
立てて飛び立っていきます。

 

 

 

関西国際空港,ジェットスター,グレイス那覇,FC琉球,沖縄県庁

 

関西国際空港,ジェットスター,グレイス那覇,FC琉球,沖縄県庁

 

関西国際空港,ジェットスター,グレイス那覇,FC琉球,沖縄県庁

 

 

 

到着時の時刻はすでに夕方5時になっていました。この日の宿は
沖縄県庁のすぐ近くにあるグレイス那覇という安宿を予約してあった
ので、まずは宿に向かうことに。那覇空港から市バスに乗って行き
ました。ちなみに、空港から那覇市内まではかなり近く、バスでも
モノレールでも10〜20分でたいていの場所に行けます。目的地
によってどちらを使うか決めるといいと思います。もちろんタクシー
もあります。

 

 

関西国際空港,ジェットスター,グレイス那覇,FC琉球,沖縄県庁

 

バスに乗り、20分ほどして沖縄県庁前で降りました。そこで、ちょうど
JFLのFC琉球の選手たちが、翌日行われる試合の告知をしていま
した。私も、とあるJリーグチームのファンですが、こうやって選手自ら
試合の告知をするのは初めて見たので驚きました!

 

 

 

時間があればぜひ試合を見てみたかったところです。とにかく、いち
サッカーファンとしてエールを送りたくなりました。FC琉球がJリーグに
昇格して同じ土俵で戦うことになったら、ぜひ旅行を兼ねて沖縄に
遠征に来たいものです^^

 

 

 

関西国際空港,ジェットスター,グレイス那覇,FC琉球,沖縄県庁

 

右側にあるのが、よく米軍基地絡みのニュースでも登場する沖縄県庁です。

 

 

 

関西国際空港,ジェットスター,グレイス那覇,FC琉球,沖縄県庁

 

時刻は5時45分になり、ようやく日が暮れてきました。沖縄は
大阪よりも西にあるため、日没が遅いことを実感!

 

 

 

>>最高の沖縄料理に出合うのページに進む

 

 

 


スポンサードリンク


 

 

 

ジェットスターの旅(関空→那覇)このページの先頭に戻る

沖縄旅行記ブログTOPに戻る