沖縄旅行記ブログ

本島北部をドライブするAヒルギ林内を歩く→パインの東村を通る


スポンサードリンク


 

 

ヒルギ林,マングローブ,ノコギリガザミ,サンライズひがし,パイナップル

 

遊歩道に入る前に、カヤックツアーの一行を見ました。事前の
注意事項を説明しているようです。マングローブ林に川の上
から分け入っていくのもおもしろそうです。

 

 

 

ヒルギ林,マングローブ,ノコギリガザミ,サンライズひがし,パイナップル

 

この慶佐次川の両岸にヒルギが広がっています。

 

 

 

ヒルギ林,マングローブ,ノコギリガザミ,サンライズひがし,パイナップル

 

ここから遊歩道を歩きます。ヒルギが密集しています。
ヒルギを観察しながら進みました。

 

 

 

ヒルギ林,マングローブ,ノコギリガザミ,サンライズひがし,パイナップル

 

ヒルギ林,マングローブ,ノコギリガザミ,サンライズひがし,パイナップル

 

ヒルギ林,マングローブ,ノコギリガザミ,サンライズひがし,パイナップル

 

ヒルギ林,マングローブ,ノコギリガザミ,サンライズひがし,パイナップル

 

マングローブなので、根は水に浸かっています。赤い花のような
ものも見られます。

 

 

 

ヒルギ林,マングローブ,ノコギリガザミ,サンライズひがし,パイナップル

 

茂みの間から、さっき見たカヤックツアーの一行の姿が見えました。
歓声を上げて楽しそうです^−^

 

 

 

ヒルギ林,マングローブ,ノコギリガザミ,サンライズひがし,パイナップル

 

遊歩道の奥までくると、微妙に植生が変わってきたような気がします。

 

 

 

ヒルギ林,マングローブ,ノコギリガザミ,サンライズひがし,パイナップル

 

ヒルギ林,マングローブ,ノコギリガザミ,サンライズひがし,パイナップル

 

名前は分かりませんが、初めて見る植物だったので記念に一枚。

 

 

 

ヒルギ林,マングローブ,ノコギリガザミ,サンライズひがし,パイナップル

 

ノコギリガザミも乱獲の憂き目にあっているようです。

 

 

 

ヒルギ林,マングローブ,ノコギリガザミ,サンライズひがし,パイナップル

 

ガザミ君を発見! 動きがとても素早く、カメラを向けるとササーッと
隠れてしまいました。何とか1枚だけ撮れました(分かりますか?)

 

 

 

慶佐次のヒルギ林を見終わった頃、9時半になっていました。そろそろ
辺戸岬へ向けて出発します。

 

 

 

ヒルギ林,マングローブ,ノコギリガザミ,サンライズひがし,パイナップル

 

ヒルギ林,マングローブ,ノコギリガザミ,サンライズひがし,パイナップル

 

ヒルギ林,マングローブ,ノコギリガザミ,サンライズひがし,パイナップル

 

国道331号線を再び北上し、平良湾沿いに走ります。途中で
国道331号線は山側に分岐するので、そのまま海沿いの県道
70号線を直進。するとサンライズひがしという、ドライブインの
ような施設があったので小休止しました。

 

 

 

ヒルギ林,マングローブ,ノコギリガザミ,サンライズひがし,パイナップル

 

どんな味か気になりますが、収穫期は初夏だそうで、今は店に
置いてませんでした……(+o+) ちなみに、ここ東村は全国で
最もパイナップルの収穫量が多いそうです。実際、山の斜面に
パイナップル畑が広がっていました。

 

 

 

ヒルギ林,マングローブ,ノコギリガザミ,サンライズひがし,パイナップル

 

サンライズひがしを振り返って。

 

 

 

ヒルギ林,マングローブ,ノコギリガザミ,サンライズひがし,パイナップル

 

ヒルギ林,マングローブ,ノコギリガザミ,サンライズひがし,パイナップル

 

こんな感じでパイナップル畑があちこちに見られました。土の色が
黄土色で、粘土のようです。

 

 

 

>>本島北部をドライブするB本島最北端・辺戸岬に行くのページに進む

 

 

 


スポンサードリンク


 

 

 

本島北部をドライブするAヒルギ林内を歩く→パインの東村を通るこのページの先頭に戻る

沖縄旅行記ブログTOPに戻る