沖縄旅行記ブログ

宮古市街地をプラプラ散歩する


スポンサードリンク


 

 

島宿BOBにチェックインした後、宮古市の中心部を少し散歩して
みることにしました。時間は午後2時を回ったところで、晩ご飯まで
まだたっぷり時間がありました。

 

 

 

宮古島市公設市場,宮古島まもる君,パイナガマビーチ,南楽

 

歩いているうち、まず目に入ったのが宮古島市公設市場です。
外に、あの有名な宮古島まもる君がいました!! 「アガンニャ!
なんで止まらんか!」と、いきなり怒られました(笑)。
ちなみに、公設市場内では宮古島の特産品が一通り売られて
いるので見て回るとおもしろいです。売り場のおねえさんたちも
のんびりした感じで、ゆったり島時間が流れていました。

 

 

 

次に向かったのが、平良港のすぐそばにあるパイナガマビーチです。

 

 

 

宮古島市公設市場,宮古島まもる君,パイナガマビーチ,南楽

 

宮古島市公設市場,宮古島まもる君,パイナガマビーチ,南楽

 

港がすぐ近くなのに、海がこんなに綺麗です。砂浜も真っ白でした!

 

 

 

宮古島市公設市場,宮古島まもる君,パイナガマビーチ,南楽

 

パイナガマビーチから見た宮古市街です。左に平良港が見えます。

 

 

 

宮古島市公設市場,宮古島まもる君,パイナガマビーチ,南楽

 

この後、国道390号線から県道192号線へと歩いて行きました。

 

 

 

宮古島市公設市場,宮古島まもる君,パイナガマビーチ,南楽

 

途中立ち寄ったファミリーマートです。店内で沖縄そばが売られて
います!

 

 

 

宮古島市公設市場,宮古島まもる君,パイナガマビーチ,南楽

 

宮古島まもる君ドリンクも! どんな味がするんでしょう?

 

 

 

散歩から帰ってくると、夕方5時半になっていました。少し休憩した後、
今度は晩ご飯を食べに再び外にでました。島宿BOBの主人から南楽
という店を勧められていたのです。主人によると、現在島にある多くの
店は観光客向けで、化学調味料を多用した雰囲気だけの店だそう
ですが、南楽は化学調味料を一切使用していないとか。

 

 

 

宮古島市公設市場,宮古島まもる君,パイナガマビーチ,南楽

 

南楽に着きました。島宿BOBから徒歩10分ほど、「北給油所」交差点
をもう少し南に行ったところにあります。

 

 

 

宮古島市公設市場,宮古島まもる君,パイナガマビーチ,南楽

 

僕が着いた時はまだ6時前で、他に客は一人もいませんでした。
オススメメニューには色々おいしそうなものが……。適当に注文
してみます。

 

 

 

宮古島市公設市場,宮古島まもる君,パイナガマビーチ,南楽

 

宮古島市公設市場,宮古島まもる君,パイナガマビーチ,南楽

 

店内の写真です。超有名芸能人のサイン色紙が壁一面に
貼られています。

 

 

 

宮古島市公設市場,宮古島まもる君,パイナガマビーチ,南楽

 

宮古島市公設市場,宮古島まもる君,パイナガマビーチ,南楽

 

宮古島市公設市場,宮古島まもる君,パイナガマビーチ,南楽

 

宮古島市公設市場,宮古島まもる君,パイナガマビーチ,南楽

 

アグー豚の西京焼きやタコライスなど、どれもうまかったです! 店の
主人と会話して、宮古島は綺麗で本当にいいところだと伝えると、
「田舎で何にもなくてつまらないところだ」と、若干卑下されていました。
いちど、東京や大阪などの大都市に出てみたら、地元の素晴らしさが
よく分かるのではないでしょうか(^_^;)

 

 

 

>>宮古島一周ドライブ@絵になる風景・前浜ビーチと来間大橋のページに進む

 

 

 


スポンサードリンク


 

 

 

宮古市街地をプラプラ散歩するこのページの先頭に戻る

沖縄旅行記ブログTOPに戻る