沖縄旅行記ブログ

最高の沖縄料理に出合う


スポンサードリンク


 

 

宿にチェックインし、荷物を全部部屋に置いてから再び晩ご飯を
食べに外に出ました。

 

 

 

国際通り,じまんや,沖縄料理,ゴーヤチャンプルー,ラフテー,牧志公設市場

 

 

 

宿から数百m行くと、那覇で一番の繁華街・国際通りの入り口に
着きました。この通りはかなり賑やかな通りで、大阪でいうと心斎橋
や難波のような雰囲気でしょうか。観光地の雰囲気が強く、国内外
から観光客がいっぱい来ています。

 

 

 

今日は特に食べる店は決めてなかったので、歩きながら色々見て、
適当なところに入ろうと思ってました。でもなかなかコレという店が
見つからなかったので、むつみ橋という交差点で左に曲がり、路地
を少し進むとじまんやという沖縄料理の店を見つけたので入りました。
いい加減歩き疲れてたのと、お腹ペコペコでしたから(-_-;)

 

 

 

国際通り,じまんや,沖縄料理,ゴーヤチャンプルー,ラフテー,牧志公設市場

 

国際通り,じまんや,沖縄料理,ゴーヤチャンプルー,ラフテー,牧志公設市場

 

国際通り,じまんや,沖縄料理,ゴーヤチャンプルー,ラフテー,牧志公設市場

 

 

 

店内はこんな感じで、割とこじんまりした雰囲気です。カウンターに
座りましたが、沖縄の酒・泡盛がずらりと並んでいます。メニューを
見ると、オーソドックスな沖縄料理が一通りそろってるようなので、
いくつか定番ものを頼んでみました。

 

 

 

国際通り,じまんや,沖縄料理,ゴーヤチャンプルー,ラフテー,牧志公設市場

 

国際通り,じまんや,沖縄料理,ゴーヤチャンプルー,ラフテー,牧志公設市場

 

国際通り,じまんや,沖縄料理,ゴーヤチャンプルー,ラフテー,牧志公設市場

 

国際通り,じまんや,沖縄料理,ゴーヤチャンプルー,ラフテー,牧志公設市場

 

 

 

頼んだのはゴーヤチャンプルー、島野菜盛り合わせ、アグー豚の
ラフテーなどです。沖縄料理は沖縄や大阪で何度も食べたことが
ありましたが、ここの料理は今までで一番おいしかったです!
洗練された味というか、大げさかもしれませんが1ランク上の味と
いう感じがしました。値段は、例えばゴーヤチャンプルーが650円と
大衆的な店よりは若干高いですが、内容を考えると十分納得
できます。

 

 

 

すっかり満足して店を出た後、国際通りをブラブラしました。

 

 

 

国際通り,じまんや,沖縄料理,ゴーヤチャンプルー,ラフテー,牧志公設市場

 

カルビーのアンテナショップです。沖縄だけでなく、全国のご当地
ポテチなどが置いてあります。もちろん関西のだし醤油味も!

 

 

 

国際通り,じまんや,沖縄料理,ゴーヤチャンプルー,ラフテー,牧志公設市場

 

有名な牧志公設市場に行くにはこの道を進みます。ここも観光客向けの
店がずらりと並んでいます。

 

 

 

国際通り,じまんや,沖縄料理,ゴーヤチャンプルー,ラフテー,牧志公設市場

 

Tシャツ屋です。ウチナーグチ(沖縄方言)が書いてあるのは沖縄
らしいですが、中には「こんな会社やめてやる」と書いてあるものも……。
いつ着るんですかね(゚Д゚;)

 

 

 

国際通り,じまんや,沖縄料理,ゴーヤチャンプルー,ラフテー,牧志公設市場

 

ここは有名な御菓子御殿という店です。沖縄の特産菓子がたくさん
置いてあります。最終日に土産を買って帰ろうと思いました。この後、
グレイス那覇に戻りました。

 

 

 

国際通り,じまんや,沖縄料理,ゴーヤチャンプルー,ラフテー,牧志公設市場

 

グレイス那覇のフロントです。

 

 

 

国際通り,じまんや,沖縄料理,ゴーヤチャンプルー,ラフテー,牧志公設市場

 

グレイス那覇の共用リビングです。

 

 

 

>>パラダイスレンタカー那覇空港営業所へのページに進む

 

 

 


スポンサードリンク


 

 

 

最高の沖縄料理に出合うこのページの先頭に戻る

沖縄旅行記ブログTOPに戻る