沖縄旅行記ブログ

下地島空港で飛行訓練を見学する


スポンサードリンク


 

 

魚垣,下地島空港,タッチ&ゴー

 

下地島空港をめざし、下地島沿岸も反時計周りに走ります。
途中、下地島北側と伊良部島北岸に挟まれた湾のような
ところを通りましたが、無数の岩が遠浅の海上に点在し、
面白い景色を作っていました。

 

 

 

魚垣,下地島空港,タッチ&ゴー

 

伊良部島と下地島を結ぶ橋のうち、一番北の橋です。
やはり、島と島の間が川みたいです。

 

 

 

魚垣,下地島空港,タッチ&ゴー

 

魚垣,下地島空港,タッチ&ゴー

 

そして、下地島空港に到着しました。この空港は通常、民間機
は離発着していなくて、ANAやJALが離発着の訓練に使用して
います。ですが、その使用頻度は年々減ってきていて、近々
完全に使用されなくなるかもしれないとのことです。

 

 

 

幸い、私が訪れた時はANAが訓練予定日だったので、
滑走路北側の撮影スポットに向かいました。

 

 

 

魚垣,下地島空港,タッチ&ゴー

 

魚垣,下地島空港,タッチ&ゴー

 

下地島の東北岸一体は遠浅の海と潮の干満の差を利用した漁が
昔から行われてきました。具体的には、岸から少し沖にV字型の
石垣(魚垣(カツ)と呼ぶ)を積み、満潮時に魚垣内に入り込んだ
魚が干潮時に魚垣内に取り残されたのを、網ですくって捕える
という漁法です。ただし、現代ではほとんど行われなくなって
しまいました。

 

 

 

魚垣,下地島空港,タッチ&ゴー

 

魚垣,下地島空港,タッチ&ゴー

 

滑走路に目を向けると、ANAの練習機が離陸前の態勢に
入っていました。

 

 

 

魚垣,下地島空港,タッチ&ゴー

 

魚垣,下地島空港,タッチ&ゴー

 

魚垣,下地島空港,タッチ&ゴー

 

いったん飛び立った飛行機は、大きく右に旋回して下地島の北方に
出てから、再度滑走路に向けて南下し、着陸していきました。

 

 

 

魚垣,下地島空港,タッチ&ゴー

 

魚垣,下地島空港,タッチ&ゴー

 

これが下地島空港北側の風景です。ここが、世界一美しい
飛行機訓練場と言われるのもうなずけます^^ この方角から、
飛行機が滑走路目指して降下してきます。

 

 

 

魚垣,下地島空港,タッチ&ゴー

 

魚垣,下地島空港,タッチ&ゴー

 

さっき飛んでいった機が着陸してきました。

 

 

 

魚垣,下地島空港,タッチ&ゴー

 

魚垣,下地島空港,タッチ&ゴー

 

魚垣,下地島空港,タッチ&ゴー

 

私が行った時はプロペラ機も訓練していて、2種類の機体が
交互にタッチ&ゴーを繰り返していました。

 

 

 

魚垣,下地島空港,タッチ&ゴー

 

魚垣,下地島空港,タッチ&ゴー

 

魚垣,下地島空港,タッチ&ゴー

 

魚垣,下地島空港,タッチ&ゴー

 

魚垣,下地島空港,タッチ&ゴー

 

魚垣,下地島空港,タッチ&ゴー

 

飛行機は至近距離を高速で通過するため、なかなか全体を撮る
のが難しかったです。こんな間近で離発着が見られるところは他に
ないですよね。

 

 

 

>>下地島・通り池と伊良部島・渡口の浜に立ち寄るのページに進む

 

 

 


スポンサードリンク


 

 

 

下地島空港で飛行訓練を見学するこのページの先頭に戻る

沖縄旅行記ブログTOPに戻る